TT Incidents Log

セキュリティインシデントに関する記録 (戦争・侵略に関する記事は「TT War Log」に移動)

Data of 560 million Ticketmaster customers for sale after alleged breach

【訳】

チケットマスター社顧客5億6千万人分のデータ流出疑惑で売りに出される


【図表】


盗まれたとされるチケットマスターのデータが売りに出されている(BleepingComputer)
出典: https://www.bleepingcomputer.com/news/security/data-of-560-million-ticketmaster-customers-for-sale-after-alleged-breach/


【要約】

ハッカーグループShinyHuntersが、チケットマスターの顧客5億6千万人分の個人情報と財務情報を50万ドルで販売していると報じられました。このデータは、名前、住所、メールアドレス、電話番号、クレジットカード情報などを含んでおり、2012年から2024年までの情報が含まれています。データは最初にロシアのフォーラムで販売され、その後BreachForumsで再び販売されました。チケットマスターとFBIは、侵害の詳細についてコメントしていませんが、BleepingComputerはデータが正当なものであるとしています。


【ニュース】

◆Data of 560 million Ticketmaster customers for sale after alleged breach (BleepingComputer, 2024/05/30 16:34)
[チケットマスター社顧客5億6千万人分のデータ流出疑惑で売りに出される]
https://www.bleepingcomputer.com/news/security/data-of-560-million-ticketmaster-customers-for-sale-after-alleged-breach/


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2023